尊敬する先輩の彼氏に片思い

私が大学生の頃の恋です。私は大学でそれまでやったことのなかった弓道部に入りました。サークル紹介で見た先輩たちの袴姿に憧れたからです。弓道初心者の私のために指導担当になってくれたのは清潔感のある女子力が高いA子先輩でした。

A子先輩はいつも朗らかで笑顔がとってもキュートでした。教え方も丁寧で弓道の腕前も相当なものでした。

私はすぐにA子先輩が大好きになりました。ある日A子先輩は私により正確に技術を教えるために男性のB先輩を近くに呼びました。

「B君、ちょっとお手本を見せてあげてくれるかな。私がその動きを解説するから」と言い、呼ばれたB先輩はちょっと照れくさそうに私の前でお手本をみせてくれました。そのしなやかな動きと美しい姿に私は心を射抜かれました。一瞬で私はB先輩に恋に落ちたのです。

練習が終わってからA子先輩に「B先輩ってすごく上手ですね」と言ったところ、A子先輩は頬を赤らめてこれまで見たことがない表情になりました。私はピンときて「もしかして…」と質問したら「私ね、B君とつきあってるんだ」と知らされました。

私にとってA子先輩は憧れの先輩でしたから、私はB先輩を諦めようとしましたが、どうしても目で追ってしまう自分が本当に苦しかったです。先輩たちが卒業するまでの3年間、私はずっと切ない片思い 辛い気持ちを抱えて過ごしました。